ストラテラの効果と副作用について

ストラテラはADHDにどれくらい効果があるのでしょうか?気になる副作用とは? - ストラテラは果たして安全な薬なのか?

ストラテラは果たして安全な薬なのか?

ストラテラという薬について何も知らない人からすると、副作用が多く危険な薬なんじゃないかという恐ろしいイメージを持っている可能性があります。確かに副作用が起こらないということは言えませんのでそういう側面があることは事実なのですが、実際のところはどうなのでしょうか。

重大な副作用が起こる可能性は低い

ADHDを治療するための薬としてはストラテラのほかにもたくさんあるわけですが、その多くの薬というのはどちらかというと副作用が起こる可能性が高いということが言われています。それに比べるとストラテラはまだ副作用が少ないということが言えますので、医師としても処方することが多いです。
そうは言っても、服用したら性格が変化したと思われる事例があることも確かです。以前に比べて穏やかになったという人がいる反面で、以前に比べて攻撃的になったという人もいるようです。これはいいことであれば別にかまわないのですが、悪いことだと思っているのであれば、一度医師に相談をしたほうがいいです。

服用する価値がある薬であることは間違いない

ADHD患者にとって現状とても生活しにくいという風に思っているのであれば、ストラテラを服用してでも社会生活を適切に送りたいという風に思うのはむしろ当然のことではないでしょうか。そこまでしても服用したいということであれば、副作用がたとえ起こったとしても服用する価値があると言ってもいいでしょう。服用する価値があるかどうかというのはその個人個人で異なるものです。

決して危険な薬ではない

ストラテラは従来の薬に比べると重大な副作用が起こるという可能性は低いという意味で、決して危険な薬ではないということが言えます。本人が薬を飲んで効果があると思うのであれば、やはり服用する価値が高いと言えます。

関連する記事

アーカイブ